こだわり条件で納得のいく不動産。

Custom home satisfactory

こだわりたい条件は人それぞれではありますが、納得のいく家に住みたいと願うのであれば、注文住宅がお勧めとなります。

目次

  1. 防炎機能の付いたオーダーカーテン
  2. 壁紙に合うカーテンを見つける
  3. 見た目重視で決めるカーテン
  4. サイズで価格が異なるカーテン
  5. 女性の一人暮らしのカーテン選び
  6. カーテンは色なども考えたい
  7. 実物を見て海外ブランドのカーテンを買う

防炎機能の付いたオーダーカーテン

いつ自宅が災害に遭うかもわかりません。災害に遭う事はあまりありませんが、その可能性を否定する事はできません。そのため、万が一に備えた便利なカーテンも販売されています。

オーダーカーテンでも燃えにくい生地を利用したカーテンをオーダーする事もできます。

災害に備えて対策を行う人は多く、防炎機能の付いたオーダーカーテンはたくさんの人が利用しています。

カーテンに防炎機能がついているという事は、万が一火災となった場合でもいろいろな場所に火が燃え移るのを防いでくれます。

壁紙に合うカーテンを見つける

かなりこだわって選ぶ人の中には、壁紙に合うカーテンを選びたいと考える人もいます。

言われてみると、カーテンを買う時にはあまり壁紙について意識しない事もありますが、設置すると常に壁紙の隣にカーテンが存在する事になりますので、デザインがマッチしているかどうかという事を考えておく事によって、よりきれいな空間を演出できる事もあります。

壁紙と同じ柄のカーテンを選ぼうとする人もいますが、アクセントにしたいのであれば、あえて大きく異なるデザインのカーテンを選ぶという方法もあります。どの様な物を選ぶかという事は、自分自身のセンスによる部分もあります。難しいならお店の人に意見を求めてみましょう。

見た目重視で決めるカーテン

特にカーテンの機能についてはあまり考慮しないという場合には、見た目重視で決める事もできます。若い人などはカーテンを買う時にも特にデザインがどの様な物であるかという事を中心に選ぶ人もいます。

しかし、今では見た目はもちろんの事、機能に関しても両方優れているカーテンというのもあります。そのため、どちらも妥協しないでカーテンを選ぶという事もできます。カーテンを買う時には、自分自身が納得できるかどうかという事が大事となります。時には家族や友達などの意見を取り入れて考える事もあると思いますが、自分の意見も反映しつつ最終的に決定しましょう。いくつものお店を探す事でようやく見つかる事もあります。

サイズで価格が異なるカーテン

全く同じカーテンであったとしても、サイズが違うと価格が異なる場合があります。もちろん、大きいカーテンとなれば、たくさんの生地を使用する事になりますので、その部分だけ価格は高くなる事になります。

小さいカーテンは安くなる傾向にあります。オンラインで買う時には、サイズを選んでカーテンをカートに入れると、自動的に商品価格が表示される仕組みになっている事が多いですが、店頭で購入する場合には、間違わない様に注意する必要があります。

リビングの掃き出し窓に設置するカーテンとなれば、どうしてもサイズは大きくなりますので、かなり高額となる事もあります。小窓に設置する物はお手頃価格だと感じる事もあるでしょう。

女性の一人暮らしのカーテン選び

この春から初めての一人暮らしをしている学生さんや、社会人の方は非常に多いのではないでしょうか。何もかも自分でやらなければならない一人暮らしは初めの頃は不安も一杯ですし、疲れも溜まっていきますよね。特に女性は最近物騒なので防犯にも力をいれなければなりません。

防犯対策としてカーテンも慎重に選ぶ必要があります。部屋の中と違い、カーテンは家の中からだけでなく、外からも見えます。あまり女の子らしいデザインにしてしまうと一瞬で「あそこは女の子が住んでいる!」とばれてしまいます。そういったことを防ぐためにも男性でも女性でも、どちらでも選びそうなユニセックスタイプのデザインが一番無難です。

カーテンは色なども考えたい

家のイメージに合わないようなカーテンを取り付けても、それは利用した時に何か違いを感じて、また新しいものを購入することとなります。

家に合わないような色のカーテンは使わないようにして、できるだけ合わせやすい色を選んでください。そして1枚だけでなく、2枚分をしっかりと付けるようにします。白のもので内側の部分を、そして色のあるもので外側を覆いつつ、保温などがしっかりできるようにしておきます。

こうしてイメージをしっかり合わせつつも、カーテンの機能性もかなりもたせるようにしておくといいです。これなら生活にも安心感が生まれます。

実物を見て海外ブランドのカーテンを買う

安い物ばかりではなくて、海外ブランドのカーテンの中にはかなり高い物もあります。海外ブランドのカーテンを買う時には、買い物に失敗しない様にする目的で実物を見て買いたいと考える人もいます。

確かに、海外ブランドのカーテンをよく確認してからであれば、イメージ通りの物を手に入れる事ができます。海外ブランドのカーテンを買う際に、お店で買うのであれば問題ないですが、ネットで買う時には、何らかの形でサンプルを見た上で購入するといいでしょう。

海外ブランドのカーテンを買う時には、かなり慎重に商品を選んでいる人が多い様です。できるだけ細かい部分についても見逃さないで確認しておく様にしましょう。

カーテンの記事